水たまりと靴

フッ素コーティングの効果や特徴は?

車にスプレーをかける

フッ素樹脂は、他の工業用材料では得られないさまざまな特性を兼ね備えています。
フッ素コーティングが可能な材料は、鉄、アルミニウム、ステンレスなどの金属やガラス、セラミックなど、焼成温度に耐えられるものであれば使用できます。
また、撥水剤としてスプレー等で塗布して、繊維や皮革製製品に使用したり、スポーツウェアなどの、フッ素コーティングによる撥水加工にも使われます。
主な特性や効果として、次のようなものがあります。
非粘着性:非常に薄い塗膜でも優れた非粘着性を示し、表面にあらゆるものを付きにくくします。
耐熱性、低温特性:一般的には一240℃~260℃まで広範囲において使用できます。
滑り性:非常に低い摩擦係数を持つため、固体潤滑用途などに効果があります。
撥水、撥油性:油や水を強力に弾くため、撥水剤としてだけでなく防汚の効果があります。また、汚れた場合でも簡単に落とすことができます。
耐摩耗性:荷重の高い摩擦に対して優れた耐摩耗性を示します。
耐薬品性、耐食性:加熱された強酸、強アルカリや有機溶剤など殆どの薬品に侵されません。
フライパンを例にとると、その特性から食品が付きにくく、高温での調理ができ、長期間の使用に耐えるということです。
このようにフッ素コーティングは、調理器具や撥水剤としてだけでなく、その特性からさまざまな分野で使われています。

Top